ブログで宣伝しま専科 新製品情報 新発売商品情報 プレスリリースビジネス情報 情報商材企業情報起業情報株式投資情報FX投資

古着倶楽部 古着転売コンサルサポート

2020年06月29日

「サーモグラフィカメラ(サーマルカメラ)助成金事例」です。コロナの感染拡大を未然に防ぐ「サーマルカメラ導入事例/病院編」川口パークタワークリニック様が導入されました。




最近、少し収まってきたかなと感じていた新型コロナウイルスですが
やはりまだまだ完全終息には程遠い気がしますね。

今回のコロナウイルスに危機感を抱いて人との接触を出来るだけ少なく
することが防ぐ一つの方法だと公的機関からも通達などが出されています。
どうしても多くの人が出入りする病院などでは対応策として今熱感知器を
スタッフさんなどが持って来院者一人一人の額などに当てて熱を測って
いるようです。

来れて、すごく時間や労力がかかり大変だと言う事です。

【サーモグラフィカメラ(サーマルカメラ)助成金事例】コロナの感染拡大を未然に防ぐ【サーマルカメラ導入事例/病院編】川口パークタワークリニック様が導入!

そこで、この度人と人との接触を極力減らす事を目標に接触を最大に減らし
そして対象の人の体温を計ることが可能なサーモグラフィカメラ(サーマルカメラ)
取り付ける病院などの施設が増えているのです。

その一つの病院での取り付け状況が川口パークタワークリニックと言う病院で
取り付けで資金面で嬉しい助成金が出るのでそれを使って来院者に安心感を
もってもらえるサーモグラフィカメラ(サーマルカメラ)を取り付け利用開始したと
いう事です。

病院側も診察などで訪れる方もこのような設備があると安心していけるので
助かります。
やはり、新型コロナウイルスは完全終息まで安心してはいけません。
この様な、患者さんの為を考えてくれる病院は大切ですね。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事




★★★★★★★ スポンサードリンク ★★★★★★★

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
posted by ブログで宣伝しま専科 at 14:46 | プレスリリース