ブログで宣伝しま専科 新製品情報 新発売商品情報 プレスリリースビジネス情報 情報商材企業情報起業情報株式投資情報FX投資

古着倶楽部 古着転売コンサルサポート

2020年05月28日

MirabookでiPhoneとの接続が可能になるLighitningケーブルからType-Cに変換するユニットの開発に着手、iOS機器をType-C対応ディスプレイに表示が可能になります




新型コロナウイルス感染症の影響で、これまでの仕事のやり方が
自宅での仕事の実行と言う方法、いわゆるテレワークと言うものが
大きく普及し三密と言うリスクから回避することが可能になっています。

そんな中で、やはりパソコンなどを利用して会社のデータなどと同期して
作業をすると言う手法が便利に使われていますが、最近ではスマホの
利用者が多くなっています。

そして、今スマホの画面では会社の仕事にはちょっと小さくて作業が難しく
困っている方も多いようでちょっと大きなモバイルディスプレイなどが
急速に需要が高まっているという事です。

しかし、スマホとモバイルディスプレイを接続するのが面倒と言う方が
多くなっているようです。

株式会社HTLでは、現在Type-CケーブルでMirabookとスマホやPC、ゲーム機と
接続し表示や操作ができる「Mirabook」を販売していますがスマホは今は
AndroidスマートのType-Cのコネクター接続のみと言う事でアイホンを使っている
方は利用が出来ず、会社の方へ何とかアイホンでも接続が簡単に出来るように
iOS対応のユニットが出来ませんかと言う
問い合わせが来ているという事です。

やはり、どれでも使えると言うのは大切ですね。

そこで、株式会社HTLはそんなユーザーの願い答えるために現在
iPhoneのLightningケーブルを使用してUSB Type-Cに変換しながら給電もできて
表示ができるアイテムを開発することにし早速開発に着手したという事です。

出来るだけ早く出来ると良いですね。
現在、アイホンで作業しているが大きなディスプレイを使いたいと言う方は
公式サイトで詳細を確認されると良いでしょう。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事






★★★★★★★ スポンサードリンク ★★★★★★★

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
posted by ブログで宣伝しま専科 at 17:15 | プレスリリース