ブログで宣伝しま専科 新製品情報 新発売商品情報 プレスリリースビジネス情報 情報商材企業情報起業情報株式投資情報FX投資

古着倶楽部 古着転売コンサルサポート

2020年02月16日

馬の学校 馬事学院の卒業生が引退馬や養老馬を受け入れ、この度大阪府和泉市に於いて「馬の養老牧場・観光牧場」アヴニールファームを開業します。




NHKで放送された馬の学校 馬事学院(バジガク)卒業生が引退馬や養老馬を受け入れ、大阪府和泉市で「馬の養老牧場・観光牧場」開業。卒業後に自分の牧場を持てる授業カリキュラム導入、引退馬の活躍の場を広げる

先日、HNKでも放送され注目されている馬の学校「馬事学院」の卒業生が全国の競馬場などで
活躍しその使命を終えて引退した馬や、高齢になった馬たちの余生をもっと私たち人間と
触れ合って少しでも長く生きられる事とその馬たちに私たち人間も癒されればと言う事から
大阪府和泉市で「馬の養老牧場・観光牧場」アヴニールファームを開業、受け入れを
始めています。

昔から馬と人間のかかわりは非常に強いものがありますね。
色々な場面での移動手段やスポーツの中でも活躍して私たちを喜ばせてくれたりしました。
最近は、多くが競走馬や乗馬クラブなどで活躍しています。

でも、やはり人間と同じく生き物ですから年を重ね若い時のように俊敏さは減少してきます。
そんな、年を取った馬や入札などで落札されず売れ残った馬たちは運が悪いと殺処分などに
なってしまうんで。

でも、そんな養老馬や売れ残った馬たちを自分たちの心と手で第二の活躍場所を作ろうと
言うのが、馬の学校「馬事学院」の卒業生が大阪で開業する「馬の養老牧場・観光牧場」、
アヴニールファームなのです。

今回の大阪での開業はまさにこのような問題に全力で向き合い、引退馬など積極的に受け入れ、
馬産業を支えることを目標に頑張るという事ですから応援したいですね。
嬉しいことに、最近高齢の馬や怪我したりして困っている馬、売れ残った馬たちを救いたいと
言う気持ちを持った学生さんが多くなっているという事ですから全国でアヴニールファームの
ような牧場など増えると雇用にも役立ち、多くの人の心のケアなどにも役立ちそうですから
注目したいですね。

興味、関心のある方は是非公式サイトにアクセスして詳細をご覧ください。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事






★★★★★★★ スポンサードリンク ★★★★★★★

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
posted by ブログで宣伝しま専科 at 16:21 | プレスリリース