ブログで宣伝しま専科 新製品情報 新発売商品情報 プレスリリースビジネス情報 情報商材企業情報起業情報株式投資情報FX投資

古着倶楽部 古着転売コンサルサポート

2019年01月22日

最先端AI技術で、リアル店舗の客層や行動までも分析して見える化出来るようになりました。1月23日(水)〜25日(金)「SCビジネスフェア2019」で、AI分析サービスを体験できます。






AI技術で、リアル店舗の客層や行動を分析・見える化。 1月23日(水)〜25日(金)「SCビジネスフェア2019」で、AI分析サービスを体験。<パルコデジタルマーケティングと、GMOクラウド>

デジタル技術の向上で近年「AI」と言う最先端技術がドンドン進化して家庭でも
さらにビジネス面まで色々なシーンで利用されるようになってきましたね。
人間の脳と同じように働く事を目標に開発されているこの人工知能は何十年前には
想像の世界でしたが実際に利用が可能になってきています。

話掛けるだけでそれに答えてくれたり色々な家電製品の動作を制御してくれたり
など、信じられrないくらいの技術力が駆使されています。

そんな中、ネット上だけでなく、リアル店舗での色々な情報収集を行ってくれる
AIシステムが開発、この度そのAI分析サービス「Diversity(ダイバシティ)
Insight(インサイト) for(フォー) Retail(リテール) byGMO(以下、Diversity Insight for Retail)」を、2019(1月23日(水)〜25日(金))に開催される
「SCビジネスフェア」のパルコグループ共同出展ブースで紹介すると言う事です。

このイベントでは、実際にこちらのブースに何人の方が来られたのかや、
その属性などをその場でリアルで分析を行い、お客さんがその場で分析画面を
確認する事が可能だと言う事です。

ネットショップでしたらアクセス内容から色々な情報を集める事が可能ですが
リアル店舗では、いるのは店員さん、お客さんにずっと付いて回る事は出来ませんし
専門家に任せてもせいぜい人数や性別、時間くらいで経費もバカになりません。

しかし、GMOクラウド独自のAI分析技術の来店客分析サービス
「Diversity Insight for Retail」であれば、リアルで、来店顧客の購入、
非購入、来店時間など今後の商品販売に役立つ情報がリアルに収集出来ると
言う事ですね。

このシステムは沢山の商業施設のWeb・ICT活用の導入などをサポートしている
パルコデジタルマーケティングと、AI・IoT等に必要なクラウド・セキュリティ技術を
開発提供しているGMOクラウドがコラボし、ネット上の商業施設だけでなく
リアル店舗施設や専門店でも今まで以上に店舗でも情報を収集して活性化し販売実績の
向上に役立て、来店顧客、さらに働くスタッフさんなどが満足できるような施策を
提供してくれると言う事です。




ドリームニュース・ブログメディア参加記事





★★★★★★★ スポンサードリンク ★★★★★★★

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
posted by ブログで宣伝しま専科 at 14:58 | プレスリリース