ブログで宣伝しま専科 新製品情報 新発売商品情報 プレスリリースビジネス情報 情報商材企業情報起業情報株式投資情報FX投資

古着倶楽部 古着転売コンサルサポート

2009年12月02日

使い勝ってが悪くなり、リフォームを考えるときには、本当に必要な部分の 修理をしてくれる親切な業者を選びましょう。





お家というのは、長い間住んでいると、家族の構成や周りの環境
あるいは持っている趣味など色々な要素で使い勝ってが悪くなったり
住宅その物が傷んできたり、クロスが剥がれたり、お風呂やトイレ
などが汚れたり困ることが沢山出てきます。

そんな時に考えるのが、改修、リフォームと言うことですね。
私も、以前住んでいた住宅が築25年と言う事で、キッチンのフローリングは
腐って、歩けば嫌な音がするし、シンクの後ろ側の板は腐ってぶよぶよに
なって、なんだか嫌な臭いも発生してとうとうリフォームをすることに
したのですが、これがとんでもないことになってしまいました。

業者さんに来てもらい、とにかく今の状況を話し、キッチンのフローリングと
シンクの後ろの板などの腐っているのを修理して綺麗にしてほしいと頼み
見積もりをしてもらったんです。

その時は、比較的手ごろな値段で、これなら無理もないのでと言う事から
リフォームをお願いしたんですね。
ところが、イザ、シンクの後ろをずべて見たら、何と、シロアリがびっしり
このままでは、数年でキッチンの部分は崩れてしまう、そんな状況でした。

結局、見積もりの金額の3倍以上のお金が掛かりました。
剥がした後、「リフォームやめます」とは出来ませんよね。
毎日の生活があるわけですからね。

でも、後で友人などに話したら、見積もりの段階でそんな事が分からない
というのはおかしい、もっとしっかりした業者に見てもらえばよかったのに
と言う事で、その友人が以前リフォームしたという業者さんに連絡してその
内容を話したら、直ぐに見に来てくれました。

結果、支払った金額の半分でリフォーム可能と言われました。
残念で、腹も立ちましたが自分のした事、責任感じて諦めました。



生活の中で住宅に不満を感じるようなことは誰でも有ると思いますね。
私のように台所が使いにくいとか、トイレがどうも汚い、あるいは
バスルームが汚いので、システムバスなどにしたい、さらには家族の方の
病気などで、バリアフリーにしたい、クロスの張替え、外装の修理など
どうせ住むなら快適な環境にしたいとみんな考えます。

でも、そんな時、大部分の人は素人です。
自分のうちのリフォームなんて一生のうちに1回経験すればいいほうでしょう。
だから、出来るだけ最高のリフォームを出来るだけ安くして欲しいと考える
時には、色々な専門業者に相談することが大事です。

しておけばよかったという修理部分もあれば、する必要のない部分の修理も
有るんですね。そんなことをキチンと教えてくれるような親切な業者さんに
リフォームを依頼することが大事ですよ。

そんな業者さんを探すときに役立つのが「住まいの広場」のサイトです。
こちらでは、日本全国の色々な住宅建設の会社や建築やリフォームなども
手がける親切な工務店などをネットワーク化して公開しているんです。

検索も簡単で。自分の住んでいる地域別やリフォームをしたい施工箇所別や
それぞれの会社や工務店などの社名等からリフォームのプロを見つけ出す
ことが出来ますよ。

しかも、自分の住んでいる地域ですからできれば、名前など知られたら
ちょっと嫌なときもありますよね。
でも、こちらでは無料で、匿名で地域の業者に問い合わせることが出来るので
便利ですよ。

私のような失敗をしないように、あちこち相談して、本当に親切で納得
出来る会社で大事なお家のリフォームを行なってくださいね。
詳細は公式サイトでどうぞ!

⇒ http://www.sumaino-hiroba.com/




★★★★★★★ スポンサードリンク ★★★★★★★

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
posted by ブログで宣伝しま専科 at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企業情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック